ツアー

通称「さんてつ」で親しまれる三陸鉄道に乗車と「三陸」の海の幸を味わう2日間

夕食膳(イメージ)
夕食膳(イメージ)
南三陸キラキラいくら丼(イメージ)
南三陸キラキラいくら丼(イメージ)
三陸鉄道(イメージ)
三陸鉄道(イメージ)
夕食膳(イメージ)
南三陸キラキラいくら丼(イメージ)
三陸鉄道(イメージ)
日数 1泊2日(募集型企画旅行)
設定日 6月15日(土)、6月29日(土)、7月20日(土)
旅行代金 46,800円~52,800円

 

出発日/旅行代金

出発日

旅行代金(お一人様)
4~5名様
1室利用
3名様
1室利用
2名様
1室利用
1名様
1室利用

6月15日(土)
出発予定
残席あり

46,800円

47,800円

49,800円

52,800円

6月29日()
もう少しで
出発予定人数
7月20日()
もう少しで
出発予定人数

日次 コース 食事

1

各乗車地==山形(6:30~7:00)==

気仙沼「海の市」いちば寿司(三陸産の魚介類を含めた「上にぎり寿司」の昼食)==

道の駅高田松原東日本大震災津波伝承館奇跡の一本松見学)==

釜石湾を一望する高台に佇む 釜石大観音==

2019年W杯開催の「釜石鵜住居復興スタジアム」(施設スタッフがご案内)==
 
浪板海岸
(泊)
 
【宿泊】三陸花ホテルはまぎく
夕食はあわび陶板焼きと殻付き雲丹が付いた御膳
 (殻付き雲丹は2個付き!)

◇客室にお風呂が無いタイプのお部屋のがご案内になることがあります。




2


ホテル==浪板海岸駅(8:55発)■□<通称「さんてつ」三陸鉄道約90分乗車>■□盛駅

==かもめテラス(銘菓かもめの玉子などの買物)==

==南三陸ホテル観洋南三陸キラキラいくら丼の昼食)==
◆オプション出発前の事前申込で、
1,100円追加でウニ丼へランクアップ出来ます!

==山形(17:30~18:30)==各乗車地






OP



ご乗車場所

新庄駅東口・舟形町役場前バス停・尾花沢待合所・村山駅西口・さくらんぼ東根駅東口・天童わくわくランド(情報館もり~な前)・山形鉄砲町バス停・上山駅前バス停・赤湯駅東口・道の駅よねざわ

備考

■最少催行人員25名 ■運行バス会社:山交バスまたはべにばな観光バスまたは同等クラス ■客室にお風呂が無いタイプのお部屋のご案内になることがあります。 ■お申込み時に表示される空き状況は、ホームページアクセス時の空き状況であり、お申込み完了のタイミングによってはキャンセル待ちでの受付となります。予めご了承ください。