国内旅行

このプランを印刷する

商品名 ~出羽三山を巡る東の奥参りの旅~
日数 2泊3日
設定日 6月24日(月)~10月17日(木)
旅行代金 58,000円
no image
(イメージ)
(イメージ)

出発日/旅行代金

   
出発日
旅行代金
男女別相部屋
6月24日(月)  7月17日(水)
8月 1日(木)  9月 6日(金)
9月25日(水) 10月 8日(火)
10月17日(木)        


58,000円

【出発日の色付けについて】
 ☆    ・・・もう少しで出発確定      ・・・出発確定で募集中
 ☆
    ・・・満席  
☆色付けのない出発日は募集中

日次コース食事
1
山形駅(11:00)~月山銘水館(餅御膳の昼食)岩根沢三山神社(旧日月寺)

本道寺口の宮湯殿山神社(護摩祈祷)大井沢湯殿山神社(旧大日寺跡・代参石碑群)

弓張平(六十里越街道古道・弓張茶屋跡)志津(石畳・丁石・常夜燈・五色沼/徒歩約30分)

月山志津温泉(泊)

【宿泊予定】まいづるや










2
ホテル~姥沢ペアリフト(姥ヶ岳分岐にて月山神社礼拝/徒歩往復約40分)

県立自然博物園(玄海広場)田麦俣(合掌造り多層民家・七つ滝)そば処大梵字(打ち立て

生蕎麦の昼食)注連寺(即身仏)湯殿山参籠所(本宮・奥の院参詣)月山志津温泉(泊)

【宿泊予定】まいづるや








3
ホテル~羽黒山(爺杉・国宝五重塔/石段徒歩約40分)羽黒山山頂(三神合祭殿・斎館にて

精進料理の昼食)道の駅 月山あさひ博物村(休憩)菓子舗わかつき(お買物)

山形駅(16:30頃解散





 いにしえより、西の伊勢神宮詣でを「西の伊勢参り」、東の出羽三山詣でを「東の奥参り」と言い、この二つを詣でる事を
人生儀礼の目標とされてきたと言われてます。元禄2年6月には俳聖・芭蕉翁も訪れ当地で多くの句を詠み、句碑が残されて
います。また数多くの文化人、著名人も訪れ名作を残し、とりわけ湯殿山は「よみがえりの山」として人気のパワースポット
となっています。
 この度、往時の出羽三山信仰で栄えた古寺、旧跡を含めた「東の奥参り」の要所をバスで巡る二泊三日の旅を企画致しました。
 また、今回のコースではミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで3つ星、2つ星を獲得した羽黒山の石段、合祭殿、即身仏を
祀る注連寺も巡ります。
 JR山形駅発着、全行程食事付・地元歴史ガイドがご案内する、貸切バスで巡る現代版東の奥参りと歴史探訪の旅です。

 お電話でのお申し込み・お問合せは TEL 0237-86-4381 寒河江案内所までお願いします

ご乗車場所

山形駅

備考

※募集人員:25名 ※最少催行人員:20名 ※旅行代金には宿泊費・ご祈祷・参拝料・保険代・ガイド料・リフト代を含みます。  ○同行ガイド:六十里越街道山船頭人協会・布施範行氏他ベテラン地元ガイドがご案内します。 ○運行バス会社:山交ハイヤーまたは同等クラス


お申込み

~出羽三山を巡る東の奥参りの旅~

例:50才(1967年10月1日)

記入例:山交太郎(ヤマコウタロウ)34歳

国内旅行総合保険必須

※詳細はこちらから

入力例:090-1111-2222

入力例:123-4567

※オプション追加代金・乗車場所UP料金・保険料は含まれておりません。   総旅行代金は予約受付メールでご確認下さい。

  • 取引銀行:山形銀行・ゆうちょ銀行
    口座番号等の詳細は、予約受付メールに記載します。

  • ご来店にてお支払いをご希望の方は、お近くの案内所までお越しください。その際、予約メールをご提示ください。(その他欄に来店案内所を記入ください)

  • お支払い用のメールをお送りしますので、そちらからクレジットカード決済をお願いいたします。

お問合せやご要望がございましたら、ご記入ください。ご来店お支払いのお客様はご来店いただける案内所を入力ください。

旅行条件書の確認新しいウィンドウが開きます必須

ご予約前に旅行条件書をご確認の上同意して頂く必要があります

山形空港発着ツアー
催行決定ツアー
日帰りバスツアー
海外旅行

チラシPDF

チラシ画像
おみやげ宅急便
旅行用品専門サイト

クレジットでのお支払い

ソリューション画像

加盟団体

30.png